06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

gekidanatelier

Author:gekidanatelier
札幌を拠点に活動する劇団です。2011年1月1日結成。
リンク:ホームページTwitterFacebook

アクセスカウンター

twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の更新

2017.01.10 12:05|アトリエからのお知らせ
あけましておめでとうございます。小佐部です。

2017年より「劇団アトリエ」は「クラアク芸術堂」になりました。
2017年からはクラアク芸術堂をよろしくお願いします。

それにともない、このブログの更新は停止することにいたしました。
今後はホームページ、Twitterやフェイスブック、メンバーの個人ブログ等で情報を発信していきます。

ホームページ → http://www.clark-artcompany.com/
Twitter → https://twitter.com/clarkartcompany
フェイスブック → https://www.facebook.com/clark.artcompany/

永らくご愛読ありがとうございました。

今後とも、よろしくお願いします。

小佐部
スポンサーサイト

【蓑虫の動悸】感想まとめ(アンケートから)

2016.12.29 17:57|第20回公演[蓑虫の動悸]
劇団アトリエ第20回公演『蓑虫の動悸』が無事終演いたしました。
アンケートでいただいた感想を掲載いたします。

また10段階表での評価も掲載いたしました。


※10段階はアンケート上「1→かなり面白くなかった、3→あまり面白くなかった、5→ふつう、7→まあまあ面白かった、9→大変面白かった」と記載されています。

※基本的には、感想欄に記入されているもののうち、公開の承諾を得たものの全文を掲載致します。適宜、句読点を挿入しております。

====================
水にうつる影や照明が幻想的でした。
初めての経験です。
【50代女性/主婦】(評価:9)

====================
良かった。
【20代男性/学生】(評価:8)

====================
水の表現のはかなさが美しかったです。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
お水のセット凄いです。びっくりしました。
アトリエさん何回観ても毎回ちがう雰囲気の作品でびっくりします。
ぞわぞわしました。ありがとうございました。
【20代女性/会社員】(評価:8)

====================
書きたい事、思ったことは沢山あるが、何と表現していいかわからない。
とにかくすごい物を観てしまったという感じ。
台本に何がどうやって書いてあるかはちょっと気になる。
【50代男性/その他】(評価:10)

====================
声を出すシーンはキチンと出してほしい。
【20代男性/その他】(評価:8)

====================
「脱ぐ」という演出に出会ったことがなく、またまぐわうような動きも衝撃でした。
家に帰り、ひとりでベットに入ったあと、きっとこのぶたいを思い出すのだろうなと思いました。
【10代女性/大学生】(評価:6)

====================
セリフがほとんどないということでお話的には若干わかりにくい部分もあったのですが、セリフがないからこそ際立つ人間の欲望や醜さが垣間見られて良かったです。
【20代男性/フリーター】(評価:8)

====================
普段生活している中で、言葉で伝わらないことが伝わった。
【20代女性/大学生】(評価:9)

====================
城田さんの演技を見に来ました!
全ての描写の正しい意図は推測できませんでしたが、
城田さん含め皆様身のこなしが美しくキレイな舞台でした。
【20代女性/会社員】(評価:8)

====================
美術館の様な世界の中に、時折生々しさがあったのが印象的でした。
今まで観た事のある物は全て「明るく」「楽しく」「ハッピーエンド」「仲間」というテーマであった為「孤独」が強い色で見えたこの作品は心に残ると思います。
大変面白かったです。ありがとうございました。
【20代女性/大学生】(評価:9)

====================
お芝居をこえてもはや芸術。舞台美術が美しかった。
痛い、悲しみがセリフ無いのに伝わってくる。
誰かにあいたくなった。ふれてほしくなった。愛してほしくなった。もう一度書く。痛い。
【20代女性/フリーター】(評価:8)

====================
おつかれさまです。身近なことのはずなのにとてつもなく大きな塊を魅せられた気がします。
照明が美しく、演者の出ハケの瞬間が一番好きでした。
落ちてくる水の音がずっと耳に残ってます。
役者さん全員が美しくそれもとてもプラスで下手くそな感想ですが本当に観て良かった。
あとの公演も応援してます。
【20代女性/フリーター】(評価:10)

====================
始まる前からの照明の変わりぐあいが良い意味で気になった。
こんなに耳をすませながら観た芝居は初めてかもしれない。
【40代女性/その他】(評価:8)

====================
言葉がなくても伝わってくることが沢山ありました。
観終わった後、とても切ない気持ちになりました。
【40代男性/会社員】(評価:10)

====================
とても怖かったです。セリフは少ないけれど動きに人間同士の温かさや人間の普段は見えないような怖さ、欲望、いろいろなものが伝わってきました。とても印象に残る装置、静かだけれど何か考えて何かしている、そんなものを強く感じました。
【10代男性/高校生】(評価:8)

====================
現代アートっぽさを感じました。
水の反射等も含め構図がきれいでした。
役者さんは全く気が抜けずに大変だったと思います。
まさみ、おつかれさま!
【20代女性/大学生】(評価:8)

====================
とても苦しくて…言葉にできないものを感じました。
それと同時にみなさん体いっぱい表現していてずるいです! ありがとうございました!
【10代女性/中学生】(評価:9)

====================
セリフが少ない分考えさせられました。
少し難しかった気がします。とても美しい舞台でした。
【10代女性/高校生】(評価:6)

====================
舞台がとてもすてきでした。「水」を使ったものを初めて劇で見て、無音の中で水の音がはえ、とても引き込まれました。孤独とは何であろうかと考えさせられた。
【10代女性/高校生】(評価:7)

====================
何度かアトリエさんの公演をみさせていただいているのですが、いつも以上に悲しく、何となく泣きそうになりました。セリフがほとんどない状態でも動きだけでストーリーは続いていくのも新しく知りました。またその動き1つ1つなぜかいろけがあってほんとんに「ああああ~…」となりました。孤独ってさみしい、だれかといっしょにいたいと思える作品でした。こじんてきにえみさんのさいごにたおれるシーンがすごく好きでした。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
何と言っていいか…わかりませんが、大変衝撃を受けました。
全く見たことのないタイプの舞台でした。静かで暴力的で不思議でセクシャルな舞台だと思います。
【10代女性/高校生】(評価:8)

====================
蓑虫に仮託した人間心理ドラマで人の心の暴力性や傷つきやすさ、愛と悲しさといったものがよく描かれていた。
【30代男性/会社員】(評価:10)

====================
とても表現力と演出だけでもすばらしい作品だと思いました。あと出演者の方がいっぱい体力をうばわれる作品なのにすばらしいと思いました。
【30代男性/フリーター】(評価:9)

====================
「ほぼ無音のお芝居」というものをはじめて観ました。とてもとても興味深かったです。
観終わった今、とてつもないモヤモヤした感情に襲われています。この感情の意味を考えつつ、これからも過ごしていきたいと思います。
【10代女性/大学生】(評価:9)

====================
美しかったです。抽象的。観る人によって、この空間が自分に身近な空間になるのではないかと感じた。私は学生だからか、教室に見える時があった。孤独を知っている人間は、誰かの孤独を理解することができ、愛や、優しさを知っている人は与えることができ、痛みを知っている人は痛みを…という風に感じた。シンプルであるほどに観ている側に色々なものを与えていたように思う。面白かったです。ありがとうございました。
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
本日はありがとうございました。きれい事がなく見ていておもしろかったです。
救いがないからこそ、これが、現実だと感じました。
本当にありがとうございました。
【10代女性/高校生】(評価:6)

====================
苦しかった。
【10代女性/大学生】(評価:8)

====================
セリフに少ないものはあまりみたことがなかたので、とても興味深かったです。
とても考えさせられました。ありがとうございました。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
こういう劇好きです。もう一回みたい。
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
すごい。これは。。台本あるのか? あるでしょうね。どうしてこういうことを思いつくのか、おどろきです。演技すごい。
【未記入】(評価:9)

====================
(おくれて最後の10分見れなかったのが残念でならない…)
水を使った演出がすてきでした。考えれば考えるほどわからない、奥の深いものでした…意味を完全に理解できたかわかりませんが、心にグッときました。
【20代女性/学生】(評価:8)

====================
素晴らしい。とても美しくて、とても醜い。孤独を持つものとして、とても感じる所がある。自分自身を見ているようで、息苦しかったが、本当にまた見たいと思った。
【40代男性/芸術家】(評価:10)

====================
セリフが無いぶん、見るのが退屈ではあった。ですが悪くない「退屈」でした。間でもない。瞬間のとり方が良かったと思います。
【20代男性/会社員】(評価:6)




※ツイッターの感想はこちらでご覧になれます!

感想をくださったみなさま、ありがとうございました!
来年からクラアク芸術堂をよろしくお願いします!

小佐部 明広

【汚姉妹 -呪われた少女-】感想まとめ(アンケートから)

劇団アトリエ第21回公演『汚姉妹 -呪われた少女-』が無事終演いたしました。
アンケートでいただいた感想を掲載いたします。

また10段階表での評価も掲載いたしました。


※10段階はアンケート上「1→かなり面白くなかった、3→あまり面白くなかった、5→ふつう、7→まあまあ面白かった、9→大変面白かった」と記載されています。

※基本的には、感想欄に記入されているもののうち、公開の承諾を得たものの全文を掲載致します。適宜、句読点を挿入しております。

====================
モモちゃんの声、好きです。
【30代女性/会社員】(評価:8)

====================
衝撃でした。見ていて怖くなりました。観て良かったです。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
興味深い内容でした。ダークファンタジーだとは聞いてましたがまさにその通りで、小佐部さんらしい世界観で楽しませていただきました。
【30代女性/自営業】(評価:7)

====================
歌と海の音の中号泣したシーンは、思わず涙が出そうになりました。
ここまで心動かされる劇は久しぶりです。おつかれさまでした。ありがとうございました。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
人生とか幸せとかそういうものの意味を知ってみたくなりました。
劇団アトリエの最後の作品をみれてよかったです!
【10代男性/高校生】(評価:9)

====================
とっても感動しました。と書くとなんだかありきたりですが私にはこの感情を表すことのできる言葉をこれ以上に持っていません。ごめんなさい。ありがとうございました。アトリエさんお疲れ様でした。
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
アカリちゃんかわいいです。
【50代女性/主婦】(評価:9)

====================
ユウタがハルに告白するシーンで、言葉にし難い感覚に襲われ泣きそうになった
【20代女性/会社員】(評価:9)

====================
人間皆がきっと持っているけれど出さない部分が出ていて苦しいジレンマがあった。
【20代女性/大学生】(評価:8)

====================
最悪な話でした。最高でした。
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
適切な言葉が見つからないけど、とても良かった。
ハルちゃんもおじさんも、お母さんの言霊におどらされらのかも知れない…。
【20代女性/フリーター】(評価:9)

====================
すごい時間でした。これを書いた人、演じた人、みんな頭がおかしいと思う(いい意味で)
すばらしい時間で、あっという間に感じました。観に来て良かった。
【20代男性/会社員】(評価:10)

====================
山木さん、すてきでした。
全体的に(とくに山場)声量が適切ではないと感じました。
【10代女性/高校生】(評価:5)

====================
ヤナギはどうしてああいう事をするのか動機はなにかをずっと考えながら観ていました。
【50代男性/その他】(評価:8)

====================
衝撃でごめんなさい何も書けないです。今震えてます。
【10代女性/大学生】(評価:10)

====================
面白いか面白くないかは別として、人の心に何かを与える公演でした。
鳥肌が何度も立ったので素晴らしいなと思いました。
見ていて辛いところもありましたが皆さん演技が上手ですごいなと思いました。
あと、衣装もステキでした。ヘアスタイルから衣装から作り手のこだわりも感じる作品でした。お疲れ様でした。残りの公演もがんばって下さい!!
【20代男性/専門職】(評価:6)

====================
空にお母さんがいる だから泣いちゃだめだ、そして守ってくれる
それが魔法じゃなくてのろいだというのがとてもしっくりときた
金が一番というおじさんに対して自分がされた一番大切なものをふみにじるという行為がざまあみろという気持ち そしてハルがそんな行動をとるというおどろき そういう風に変わってしまった悲しみ
最後はハッピーエンドなどいえず、だからといって観たことをこうかいするようなこともなし
かんがい深い気持ちがでてきた
見にきたが、今までのアトリエさんの公演がみれていないのをもったいないと感じたと同時に今回これでとてもよかったです
ありがとうございました。
【10代男性/高校生】(評価:8)

====================
号泣しました。おじさんによってハルちゃんの幸せはどんどんうばわれていく。それでもハルちゃんは弱さを見せずに笑っている。そんな光景がつらくもあり、かなしくもあり…力強くもありました。最後にハルちゃんの仕返しがあって、おじさんに対しては「いい気味だ」と思っていたんですが、やっぱり救いがないのが苦しくなりました。
ハルちゃんは最後、大きく泣くことができて、良かったと思います。
演者さんは本当にお疲れ様でした。明日以降の公演も頑張ってください!!
とてもいい2時間をすごせたと思っています。
これからは「クラアク芸術堂」と名前を変えるとのことですが、
これからもこの劇団らしいダークな作品を観に来たいと思います!(笑)
ちがう風合いの作品も観に来ます…!!
【20代女性/会社員】(評価:10)

====================
よくできた構成とキャストの配役もぴったりでした
【50代男性/公務員】(評価:未記入)

====================
怖かったかも…
【40代男性/会社員】(評価:8)

====================
友情かお金か。色々と考えさせられました。
【30代女性/フリーター】(評価:8)

====================
とても面白かったです。今年観たお芝居の中で一番。
【20代男性/会社員】(評価:9)

====================
たのしかったです
【30代男性/会社員】(評価:8)

====================
とても良くできた内容にくぎづけです 友情には負けないものがあるところなのでもう少しハッピーエンドがよかったかな
【40代男性/会社員】(評価:未記入)

====================
脇田さんの熱意にやられて(笑)来ました!! でも全然大げさじゃなく。声をかけて頂いて本当によかった。見に来てよかった。生きててよかった!! 皆さん素敵でした!!
【20代女性/その他】(評価:9)

====================
ヤナギの立ち位置が絶妙だったと思います モモの語りという演出もよかったです
ハルのヤナギへの復しゅうのところの解釈に悩みました。死んでるの? 本当に魔法使いなの? と。
【20代男性/専門職】(評価:8)

====================
途中凄く逃げ出したかったけど最後まで見て少しだけ救いがあってよかった。
素晴らしい演技でした。
【30代女性/自営業】(評価:8)

====================
ラスト前のインパクトとラストの静けさがいい
【50代男性/会社員】(評価:9)

====================
ひっでえ話…。「地獄に落ちろ」とかよく言うけど、実際この世が地獄。
ハルちゃんの笑い声がずっと恐かった。死にたくなった。
【20代女性/大学生】(評価:6)

====================
お疲れ様でした!
キレイごとばかりじゃない人間関係がリアルに描かれていて、面白かったです。
【20代女性/会社員】(評価:未記入)

====================
ハルちゃんののろいはまほうのままdえいてほしかったなあ
【40代女性/自営業】(評価:7)

====================
この感情はどこに向ければいいんですか…?
【10代女性/中学生】(評価:9)

====================
劇団アトリエ今までお疲れ様でした
【20代男性/会社員】(評価:10)

====================
空中に放り出されて途方にくれるような感じ、かな。
【50代男性/会社員】(評価:8)

====================
お疲れ様でした。前情報で暗いイメージをしすぎてしまい、少し物足りなさを感じていました。あきさせないスピード感と展開、かわいい役者さん。好きです。
【20代女性/大学生】(評価:7)

====================
一番前の席だったこともあって大変迫力がありました。
とても考えさせられる内容でした。素晴らしい演技でつい引き込まれてしまいました。
【20代男性/その他】(評価:9)

====================
なんと言っていいかわからないが心が洗われる感じがした
【50代男性/会社員】(評価:10)

====================
初体験でしたが、驚きの連続でした。
【30代男性/会社員】(評価:未記入)

====================
劇団アトリエの6年間の活動おつかれさまでした!
クラアク芸術堂としての新しい活動楽しみにしています
【20代男性】(評価:10)

====================
腹の底から声を出す役者の演技がよかった
【60代男性/公務員】(評価:7)

====================
50代なのでそこそこ生きているせいか…
あるあると思うこともあり、昔を思い出しておち込みもしましたが
何度も 泣いちゃーダメさー とうたいたくなりました。ハルちゃんすきです。
とりあえず今はさけびたい…かも
【50代女性/主婦】(評価:8)

====================
ハルちゃんはとても強い子でした。その強さに、すごく心打たれました。
ハルちゃん泣いたシーンで、涙出ました…。「笑って生きる」って難しいことでもありますよね…。
【30代女性/専門職】(評価:9)

====================
2回目です。1回目観た時はただただ重かった。だけどスッキリした。
本日は、各登場人物の背景を知りながら観るとすごく切なく、感動しました。
最後はのろいがとけて良かったのか? 考えさせられました。
【40代男性/会社員】(評価:9)

====================
とくにおじさんの演技すばらしかったです!
【60代以上男性/専門職】(評価:8)

====================
人間のエゴとみにくいところと負の活力がすべて煮つまった感じで最高でした。
ハルちゃん割と最初から怒りMAX感ありましたよね。伊達さんものすごい楽しそうだなあ!て笑いそうになりました。アトリエおつかれさまでした。
【20代/大学生】(評価:8)

====================
ハルちゃん良かったです。
明日もみいきます。
【40代男性/会社員】(評価:未記入)

====================
アトリエの最後にふさわしい、実にモヤッとするアトリエらしい作品でした。
「クラアク芸術堂」としての来年からの活動もとても楽しみです。
【20代男性/フリーター】(評価:8)

====================
おっさんがこれでもかってくらいゲスでゲスで見応えありました。
最後のストップモーションは何を表していたのか、明りを見る者、眠るもの、うずくまる者 一枚の宗教画のようでとても印象的でした。
【20代女性/会社員】(評価:8)

====================
ラストのシーンで涙があふれてきました
(ハルちゃんが泣くところ)とても気持ちわるく楽しい劇でした
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
ちょっとこれは…ごめんなさい。何も言えません。なみだが止まりません。頭も脳もいっぱいです。
この公演をみれて本当によかったです。なんてすてきな作品なんだろうと思いました。
でもやっぱり言葉にすることはできそうにありません。
今まで本当におつかれさまでした。これからもがんばってください。
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
全てが壊れていってしまう過程の狂気じみた感じがすごくおそろしかったです。
ハルちゃんとお父さんの迫力がすごくて圧倒されました。
ももちゃん…とってもかわいかったです…
【20代女性/フリーター】(評価:7)

====================
幸せとは何か? 考えさせられました。
【50代男性/公務員】(評価:8)

====================
とりあえずぼろぼろ泣いた
【20代女性/大学生】(評価:10)

====================
まさに地獄絵図。非常に頭が痛い劇でした。その分面白かったです。
引き込まれました。言葉が出てこないです。色々つらい。ありがとうございました。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
ハルちゃんから大切なものを奪ってしまった利根川が憎いです。
後半は泣きっぱなしでした。観ていて辛いほど悲しいのに、
何故か気が晴れて最後は、悲しくなかったです。
最後にハルちゃんが泣けて良かった。
いっそのこと、皆、死んでしまった方が幸せだったのでは、そう思いよく考えさせられました。
前説から聞き入れる芝居っていいですね。
今までで一番好きでした6年間お疲れ様でした。
これからも頑張ってください。
【10代女性/会社員】(評価:10)

====================
めちゃくちゃ面白かったです。すごく深い内容でずっと見入ってました。
周りの評価通り怖いというのが第一印象だったのですが、それぞれの役一人一人に多様な出来事があって、それがすごく考えさせられました。お疲れさまです。すごく良かったです。
【10代男性/高校生】(評価:9)

====================
今まで見た中でいちばん面白かったです。
【20代女性/会社員】(評価:9)

====================
つい先日パインソーさんの「おもいかみ」を観て、”あなたが信じるものは何ですか?”というテーマだったのですが、これは”お金”の全てを信じた人の末路だと思いました。苦しい。息が苦しい。
【20代女性/大学生】(評価:9)

====================
ムズカシかったという感じかな…。
【30代男性/自営業】(評価:7)

====================
面白かったのですが…うーん、何か入り込めない感じがあって物足りなかった気がします。ただ、何が物足りなかったのか、どうなればもっとひき込まれたのかが全然分かりません。脚本も役者さんも良かったと思うので…。
【20代女性/公務員】(評価:7)

====================
おつかれさまです。キャスティングって大事ですね。
【40代男性/その他】(評価:6)

====================
なるほど、「汚姉妹」の「汚」は「穢れ」のことだったのか。母親にかけられた魔法=呪いによって、ハルもヤナギも狂っていくんだ。特にハルはアカリよりもキツく母親に魔法をかけられていたためして、ある意味「聖女」になってしまった。呪いを信仰し続けてしまったハル。その一方で、ヤナギもまた呪いをかけられていたからか、信仰を持ち続けた。
ハルもヤナギも、互いに嫌いだった。それは同族嫌悪によるものだったのかもしれない。
光にも闇にも振り切れてしまった2人。どちらもコワレてしまっている二人。救いとしては、2人とも清められた。そして死んだ。
非常に面白かったです。ありがとうございました。
【20代男性/会社員】(評価:10)

====================
苦しかったです。
【10代女性/高校生】(評価:9)

====================
ズァァァっとしました。
本日はおつかれさまでした。
【10代男性/高校生】(評価:10)

====================
純粋さと残酷さは紙一重だと感じました。
まっすぐなファンタジーでした。
【20代女性/会社員】(評価:9)

====================
初めてアトリエさんのお芝居をみました。脇田さんにお誘いをいただきみさせていただきました。
とても圧倒されました。色々考えさせてもらえるお芝居でした。またみたいです。おつかれさまでした!!
脇田さんと熊谷さん、最高でした。おつかれさまでした!!
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
ウワ~となりました。
ミーコがパパを殺してほしかったです。
【10代女性/高校生】(評価:5)

====================
力強くて、でも、苦しい作品だなと思いました。
ラストのハルが泣くシーンが本当に苦しかったです。
ありがとうございました。
【20代女性】(評価:6)

====================
舞台美術、衣装が素晴らしかったです。ハルちゃんが最高すぎて他のキャストがかすんだ…!!
次にヤナギ。ヤナギが優しいとこがかくしきれていない…(笑)
(冒頭のセリフ、音にかくれてもったいないです。「この絵」?)
前半のアカリに違和感があったけど、後半よかった!!
なんだろう…そこがいいのかもだけど!
ユウタ怖い(笑)
【30代女性/フリーター】(評価:8)

====================
各演者の演技に迫力があった
【20代男性/大学生】(評価:9)

====================
怖さが強烈でした。強烈すぎて笑えてきたり固まってしまったり、とにかく怖かったです。
登場人物のことを怖すぎるって思えたのは凄いを通りこして固まってしまいました。
クラアク芸術堂に変わってからも観に来ようと思います。
【20代女性/会社員】(評価:9)

====================
ウワサ通りどこまでも胸糞悪くてすごく面白かったです。みんな個性的で、他のお芝居も見てみたくなりました。
【40代女性/会社員】(評価:8)

====================
心の中をえぐられる様な感覚でした!
【30代男性/会社員】(評価:10)

====================
この脚本を書いた人はとんだ畜生ですよ!
【20代男性】(評価:9)

====================
とても感動しました。そしてとても悲しくなりました。
観にきてよかったです。これからもがんばってください!
【10代女性/中学生】(評価:10)

====================
幸せは金の有無よりも、あんなおじさんに出会わないようにすることが大事だと思いました。
今回最も感動したセリフは「金のないやつはかわいそうじゃなきゃいけないんだ」です。
【20代男性/会社員】(評価:10)

====================
吃のひとの演技がとてもうまかった いわゆる”普通のひと”でなくなってしまった動作がほんとにすごい
はじまる前から怖かったし気分わるくなりました。
みれてよかったです。
【20代女性/大学生】(評価:9)

====================
今回初めてお芝居見ました。見入ってしまいました。
また新しいシュミになるかもしれません。
【30代男性/会社員】(評価:9)

====================
決していい人と悪い人の対決ではない深いお話
役者さんたちの熱演すごかったです
【30代女性/自営業】(評価:8)

====================
最後のシーンは狂気に近いなにかを感じました。
とてもつらかったです。
【10代女性/大学生】(評価:8)

====================
これからもがんばってください。
【10代女性/高校生】(評価:10)

====================
まず、役者さんの演技の迫力にびっくりしました。そして脚本が…さすがだなぁと。
色々な内容がつまっていたので、内容が濃すぎて一言では表現できないくらいです。
おじさんの自覚のない苦しさと醜さと、最後に自覚した哀しさの演技が好きでした。
人生そのものという感じ。
【20代女性/その他】(評価:10)

====================
2回観ました。役者さん全員レベルが高いと思いました。
【40代男性/会社員】(評価:9)

====================
暗くて重い話だったけど、心に深く刺さりました。
【40代男性/会社員】(評価:9)

====================
美しく悲しい物語でした。感動しました。
皆さんの体当りの演技が本当にすばらしかったです。ステキな一時を、ありがとうございました。
【50代女性/公務員】(評価:9)


※ツイッターの感想はこちらでご覧になれます!

感想をくださったみなさま、ありがとうございました!
今後とも劇団アトリエをよろしくお願いいたします!

小佐部 明広

『汚姉妹 -呪われた少女-』ご来場ありがとうございました。

こんにちは。小佐部です。

『汚姉妹 -呪われた少女-』、8ステージ全て終了いたしました。
ご来場ありがとうございました。

DSC_1681.jpg
ハルちゃん(山木眞綾)

DSC_1068.jpg
ユウタくん(有田哲)とヤナギ(伊達昌俊)

DSC_0890.jpg
アカリちゃん(脇田唯さん)

DSC_0885.jpg
モモちゃん(塚本奈緒美さん)

DSC_1500.jpg
ケイ(熊谷嶺さん)

DSC_1153.jpg
ミーコ(小川しおりさん)

今回は2013年初演の『汚姉妹』のリメイク版でした。

当時よりファンタジー感強めになりました。

ハルちゃんは、

パンをだしたり、
頬を殴られたらもう一方の頬を差し出したり、

雨をやませたり、
風邪を治したり、

殺されたけど生き返ったり、
お空に昇ったことにされたり、

そんなハルちゃんのことをたくさんの人に伝えてくれる人がいたり、
そんな魔法使いの女の子でした。


DSC_0924.jpg
DSC_1053.jpg
DSC_1148.jpg
DSC_1196.jpg
DSC_1224.jpg
DSC_1592.jpg


たくさんの方がご来場くださいました。
ありがとうございました。


この6年間いろんなことがありましたが、
みなさまのおかげで6年間やってこられました。

Image_4441fa3.jpg


「劇団アトリエ」の公演はこれでおしまいです。

来年から「クラアク芸術堂」をよろしくお願いいたします。

小佐部

あと3日間(稽古22~31日目)/本番1日目

こんにちは。小佐部です。

昨日、『汚姉妹 -呪われた少女-』の本番初日が終わりました。

「ひでぇ話」「気持ちが良いくらい気持ち悪い」などの感想をいただいております。
僕もそう思います。

土曜日のお昼の回が前売完売になりました。
(当日券は数枚出せます。)

ほかのステージはまだやや余裕あります。

前売券が売り切れる前に予約をお願いします。

チケット予約はこちら


top21-2.jpg


シアターZOO企画公演【Re:Z】
劇団アトリエ第21回公演
『汚姉妹 -呪われた少女-』 演出・脚本 小佐部 明広


ハルちゃんには、おうちがありませんでした。
でも悲しくはありませんでした。
みんなと一緒にいれば楽しかったからです。
ある日、お金持ちのおじさんがやってきて、ハルちゃんからいろんなものを奪っていきました。
きっとおじさんは、幸せそうなハルちゃんがうらやましかったのです。


 この台本は2013年に上演した『汚姉妹』をリメイクしたものです。この作品が「劇団アトリエ」の最後の作品です。本当はもっと楽しく開放感のある作品を選んだ方がよかったんじゃないかとも思ったのですが、タイトルも「おしまい」だし、この作品で終わりにするのも、この劇団らしくてよかったかなとも思います。本当にたくさんの方にお世話になりました。6年間ありがとうございました。来年からは「クラアク芸術堂」をよろしくお願いします! 

 劇団アトリエ代表 小佐部 明広


…━━…出演…━━…
山木 眞綾(劇団アトリエ)
有田 哲(劇団アトリエ)
伊達 昌俊(劇団アトリエ)
脇田 唯(POST)
塚本 奈緒美
熊谷 嶺(霊6)
小川 しおり(劇団fireworks)

…━━…日時…━━…
2016年
12月14日(水)20:00
12月15日(木)20:00
12月16日(金)15:00/20:00
12月17日(土)14:00/19:00
12月18日(日)13:00/17:00
(開場は開演の30分前です。)

…━━…会場…━━…
扇谷記念スタジオ シアターZOO
札幌市中央区南11条西1丁目ファミール中島公園B1F
・地下鉄南北線「中島公園駅」1番出口より徒歩5分
※会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

…━━…料金…━━…
【前売・予約】 一般2000円
         DM会員1800円/25歳以下1500円/高校生以下500円
【当日券】 各500円増/再観1000円

※25歳以下、高校生以下のお客様は、年齢の確認できるもの、学生証等のご提示をお願いする場合がございます。
※DM会員様は、劇団アトリエからのハガキを受け取っている方が対象の割引です。受付で案内ハガキをご提示ください。


…━━…チケット取扱い…━━…
◆チケット予約フォーム(corichチケット)
https://ticket.corich.jp/apply/77438/

Twitter:@gekidanAtelier(#汚姉妹)
HP http://gekidanatelier.web.fc2.com/

携帯からの予約はこちらをクリック!






=============

チケット予約はこちら

よろしくお願いします。

小佐部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。