08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

gekidanatelier

Author:gekidanatelier
札幌を拠点に活動する劇団です。2011年1月1日結成。
リンク:ホームページTwitterFacebook

アクセスカウンター

twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇団アトリエ」最後の「完全新作」公演

2016.09.15 20:00|第20回公演[蓑虫の動悸]
こんばんは、小佐部です。

11月に上演する公演の情報を公開いたします。



蓑虫の動悸フライヤー表小


劇団アトリエ第20回公演
『蓑虫の動悸』 演出・脚本 小佐部 明広

 触れ合う。慰められる。犯していく。
 孤独と動悸。私の存在。

 沈黙で描かれる、「私」の心の中の時間。

 孤独な「私」は、どこへ行く。

 誰かと関係をもとうとするが、誰とも関わることができない。近づこうとして拒否されることもある。
 本当は、他者から温もりをもらいたいのに、自分で自分に温もりを与えようとする。
 そこに、自分と関係を持とうと思ってくれる人が現れるかもしれない。

 その人が、自分にとって最も親しい人になるかもしれない。
 ところが、その人にとっての一番親しい人は、自分ではないかもしれない。
 それを知って、裏切られたと感じるかもしれないし、いたたまれなくなることもあるかもしれない。
 自分が親しくしてあげてた人が、ほかの誰かにとられてしまうこともあるかもしれない。
 そうして人間はひとりになっていくのかもしれない。

 誰も自分のために泣いてくれず、誰も自分のために笑ってくれず、幸せそうな人を見ては恨み、
 なぜ自分がこんな目にあわなければいけないんだと思う一方、
 自分程度の人間はこんな目にあっても仕方がないと気づき、ただ「待つ」だけの存在となり、待てども待てども誰も来ず、
 ひからびて、自分の生に興味もなくなり、そのままじわじわ死にむかっていく。かもしれない。

 そういった不安と孤独を抱える人に、この作品を捧げたい。

 劇団アトリエ代表 小佐部 明広


…━━…出演…━━…
城田 笑美
有田 哲(劇団アトリエ)
英 まさみ
むらかみなお(デンコラ)
中村 雷太
遠山 くるみ
秋山りな(デンコラ)

※事情により出演予定だった劇団員の新谷菜摘が出演できないこととなりました。 代わりにデンコラ・秋山りなさんが出演いたします。

…━━…日時…━━…
2016年
11月11日(金)19:30 
11月12日(土)13:00/19:00
11月13日(日)12:00/16:00
(開場は開演の30分前です。)

…━━…会場…━━…
生活支援型文化施設 コンカリーニョ
<札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F(JR琴似駅直結)>
※会場に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。

…━━…料金…━━…
【前売・予約】 一般2000円
         DM会員1800円/25歳以下1500円/高校生以下500円
【当日券】 各500円増/再観1000円

※25歳以下、高校生以下のお客様は、年齢の確認できるもの、学生証等のご提示をお願いする場合がございます。
※DM会員様は、劇団アトリエからのハガキを受け取っている方が対象の割引です。受付で案内ハガキをご提示ください。


…━━…チケット取扱い…━━…
◆チケット予約フォーム(corichチケット)
http://ticket.corich.jp/apply/77417/
◆ローソンチケット(Lコード:16432)

Twitter:@gekidanAtelier(#蓑虫の動悸)
HP http://gekidanatelier.web.fc2.com/

=============

なんだかすごい作品になると思います。
ご来場ください。

小佐部
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。